展示会概要

火力発電 EXPO とは?

低炭素社会実現に向けて、注目が集まる高効率・環境負荷の少ない次世代火力発電システム。本展は発電プラントの建設・保守運用に必要な制御システム、エンジニアリング技術、プラント部品、タービン、ボイラなどが出展し、電力・ガス会社、発電事業者、プラントメーカーなどが来場する商談展です。
2月に東京ビッグサイト、9月にインテックス大阪で開催します。

火力発電 EXPOの特長

アジア最大級!火力発電の専門展

電力・ガス会社、発電事業者、プラントメーカーなど火力発電の専門家が全国から来場。(一社)火力原子力発電技術協会と共に、低炭素・高効率の次世代火力発電システムの普及に寄与すべく業界をあげて開催します。
> 出展のご案内
> 来場のご案内

「スマートエネルギーWeek」内にて開催

太陽光・風力といった発電技術から蓄電・スマートグリッド、水素エネルギーなど次世代電力システムに関わる専門展を同時開催。
新しいビジネスヒントを掴める場です。
> 前回の展示会レポートを見る

商談・技術相談のための展示会

本展はBtoBの商談展です。会場では、国内外の最新技術・製品・サービスを提供する「出展社」と、それらを求める「来場者」が活発に商談を行っています。
> リードが目指す展示会

開催概要

出展対象製品

火力発電システム

下記方式の次世代火力発電システム

  • ガスタービン複合発電(GTCC)
  • ガスタービン燃料電池複合発電(GTFC)
  • 石炭ガス化複合発電(IGCC)
  • クローズドIGCC
  • 石炭ガス化燃料電池複合発電(IGFC)
  • 超超臨界圧発電(USC)

CO2分離・回収・貯留技術、CCUS(CO2分離・利用・貯蔵)、SOFCモジュール(産業用燃料電池)  …など

保守運用・メンテナンスサービス

保守・点検・設備診断、洗浄サービス、設備の分解点検・劣化調査、ガスタービン修理・再生、補修用部材、洗浄機材、コーティング・シール材、腐食防止技術、各種プラントメンテナンス  …など

プラント監視・制御

設備保全管理システム、遠隔制御システム、火力運転シミュレーター、運転履歴データ管理、売電戦略支援システム、発電コスト管理システム  …など

タービン・ボイラ・発電機

ガスタービン、タービン部品加工(鋼板、耐熱合金などの難削材加工など)、タービン構成部品(ブレード、ベーン、ディスク、ケースなど)、タービン設計・開発支援ツール、廃熱回収ボイラ、各種発電機  …など

プラント部品・設備

バルブ、熱交換器、圧力容器、配管/配管材料、各種検知器、各種計器、免震装置・機器、防爆・防消火設備、排ガス・排水管理設備、換気・空調設備  …など

検査/計測/解析技術

非破壊検査、熱解析、水質分析、ガス測定、高精度カメラ、炉内温度計測、タービン向け検査・計測・解析技術、燃料分析サービス  …など

プラント設計・建設

建設・改良工事、撤去・解体工事、環境アセスメント・環境調査、プロセスCAD、プラントCAD、ERP、SCM、運転計画・支援・訓練  …など

来場対象者

電力・ガス会社、石油会社、発電事業者、重電メーカー、プラントエンジニアリング、保守・運営受託企業、ゼネコン・サブコン、国・地方自治体、新たに発電事業参入を検討している企業  …など